二十世紀作品集

by 福島 勝彦




 二十世紀の時代にこつこつと書き溜めた「作品」のうち、今でも読むに堪える(と自分では思っている)ものを公開しました。さらに、二十一世紀に入ってから〈書き下ろした〉作品もたくさん、掲載しています。

 このページの「ブックマーク」を保存して、「電子書棚」とし、おりにふれて、お気に入りの作品をご一読ください。

2017.9.15 更新






《新規書き下ろし》


37. コラムの練習(め) 眼鏡(めがね)


 〜 いつごろから目が悪くなったのか、まったく記憶がない。あるとき、母親が学校に呼び出され、担任の先生から「大変なことになっている」と云われ、慌てて.....

  (本文、一部加筆しました。2017.9.15)





  1. 36.  コラムの練習(と) 図書館


 〜「におい」は記憶を喚起する、と云われるが、その逆もまた真なのだろうか。私の場合、黴臭い、どこか蝋を含んだような「におい」の記憶がかすかにあって、それは、むかし通っていた小学校の、図書館の「におい」であった。





  1. 35. コラムの練習(な) 夏


 〜8月生まれだから、夏には強いはずだ。そう自分に云い聴かせて、真夏の暑さを凌いできたことがあったが、近年、それが口実ではなく、現実になりつつあるのを感じている。





  1. 34.  コラムの練習(し)人口問題


 〜かつては、人口の「増加」が問題だった。しかし、半世紀経って、人口は1.5倍になり、いまや「減少」が心配されている。それは、なぜか?





27.  わがデジタル創世記 ~ Macへの道(1)

 ~はじまりは「デジタル腕時計」だった。そして50歳でパソコンに出会う...



28.  わがデジタル創世記 ~ Macへの道(2)

 ~Macのパソコンを購入。そして、マルチメディアCD-ROMに熱中する。



29.  わがデジタル創世記 ~ Macへの道(3)

 ~データベース・ソフト、インターネット導入、MacFan Expo .....



  1. 30.   わがデジタル創世記 〜 Macへの道(4)


 〜音楽のデジタル化への歩みについて



31.   わがデジタル創世記 〜 Macへの道(5)


 〜「写真」と「動画」のデジタル化への歩みについて



  1. 32. わがデジタル創世記 〜 Macへの道(6)


 〜「映画」「テレビ」との関わりの「自分史」(「テレビ録画」についての導入部です)



  1. 33. わがデジタル創世記 〜 Macへの道(7)


 〜 最終回。「テレビ番組録画」成功までの、悪戦苦闘の数々...





26. コラムの練習(め)『明治憲法』

 ~「明治憲法(大日本帝国憲法)」を論じて、「明治国家」の正体に迫る



25.コラムの練習(あ)『悪人正機(あくにんしょうき)

 ~「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや」という親鸞のことばについて






24.名著紹介『核の栄光と挫折・巨大科学の支配者たち』


 ~原爆から原発、そしてスリーマイルまで、「原子力」をめぐる人物たちの歴史を綴った《まぼろしの名著》~

 

  

     ダイジェスト ☞ 「第1部 1940年代」 「第2部 1950年代

        「第3部 1960年代」 「第4部 1970年代(前)

          「第4部 1970年代(後)


                   登場人物一覧       詳細目次     




17. 詩を暗誦する(1) 《新規書き下ろし》 

  ~ ある日、ふと詩を暗唱してみよう、と思い立った日から、少しずつ、生活が変わりはじめた.....


18. 詩を暗誦する(2) 《新規書き下ろし》

  ~ 私が教師という職業を得た経緯、そして、最初の学校で知りあった国語の先生が驚いたことに、その後.....


19. 詩を暗誦する(3) 〈新規書き下ろし〉

  ~大学に「学生運動」というものがまだ健在であった頃のお話し。


20. 詩を暗誦する(4) 〈新規書き下ろし〉

  ~(続)大学に「学生運動」というものがまだ健在であった頃のお話し。


21. 詩を暗誦する(5)《新規書き下ろし》

  ~12編の詩を暗誦し終えて自信をつけた私はいよいよ「大作」に挑戦したが......


22. 詩を暗誦する(6)  《新規書き下ろし》

  ~ 最終回。3年8ヶ月に及んだ「詩の暗誦」の結果、残ったものは......


23.「社会主義」の世紀の終わり 

         ~ 20世紀とはどんな時代だったのか  ~





これまでの目次

 

  1. 1.幻想の世界制覇 ~ ぼくのビートルズ


  1. 2.廃工場 ~ 小説三部作の1


3. 校舎 ~小説三部作の2


4. 日曜日 ~小説三部作の3


5. 「上品」ということ ~ 小エッセイ


6. 私学の時代? ~教育時評1991


7. 名著3冊 ~「アジア史概説」「1984年」「ヨオロッパの人間」


8. 文体について ~太宰治覚え書き


9. アナログ処分の日 ~ぼくのビートルズ・後日譚  《新規書き下ろし》


10. 夜歩く(上) ~回想風エッセイ 〈徳島阿波踊り〉の巻


11. 夜歩く(下) ~回想風エッセイ 〈大阪・千林界隈〉の巻


12.アトランタの教訓 (1)  

          ~教育時評。アトランタ五輪惨敗の分析から、日本の問題点に迫る。


13.アトランタの教訓 (2)  

          ~ 今回は、日本のプロ野球発祥の「秘密」と現在も抱える問題点について。


14.アトランタの教訓(3)

       ~(1)に対する批判に答え、学校のクラブ活動の意義について考える。


15. アトランタの教訓(4) 

   ~ 「するスポーツ」と「観せるスポーツ」、「体育会系」練習の問題点、田尾安志・立花龍司対談など。



16. アトランタの教訓(5) ~ 競技スポーツの「脱学校化」への具体策を提言する。